ポケモンブログ *。゚ ポケットモンスター セピアブラック&リリーホワイト ゚。*

ポケットモンスターセピアブラック&リリーホワイトという物語を連載!ポケモン画像、2chのポケモンスレ諸々、ポケモンカード等のポケモングッズ、今秋発売の新ポケモンシリーズブラック&ホワイト情報等々、ポケなトピをまとめています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The 4th Chapter

【― イシマ突入編 ―】
 
21
幼少の頃の虐待から、男性恐怖症となったヒナは、男に対し、
過剰に神経を張るようになった。しかし、男に怒鳴れるなどすると、
我を失い、ポケモンも彼女に呼応し正気を失い周辺を氷原と化してしまう。
感情のない氷の少女になったヒナ。だがホワイトの無神経は度を超えていた。
 
22
男の暴虐さも何もない無神経の塊のようなホワイトの出現に、戸惑うヒナ。
ヒナを案じるサクラ達がヒナに逆らい暴走するが、事は静かに収束する。
突如ディアンにより、氷の柱から落ちるヒナを身を投げ出し助けるホワイト。
手を引っ込めたはずなのに、そんな事関係なしに手を伸ばす。
少女は泣いた。何の涙なのか分からなかった。嫌いな男の胸の中で。
 
23
心にある目的を留めながら、フジ研究所を訪れるユキナリ。
明かされるモンスターボールの開発の経緯の一部に、ユキナリの願い。
だが、ユキナリの心はもうすでに新たなる願いで一杯だった。
一方、カリタスの一員らしき二人の作戦の話を耳にするホワイトとブラックは?
 
24
 
『ピジョットを生き返らせる』その願いの下にフジ博士を訪れていたユキナリ。
だが、彼の口から聞かされたのは、原始終焉神でさえ不可能の壁に挫折する命の重さ。
しかし、まだ彼の研究で助かるかも知れないというフジの言葉に、一縷の望みを掛けるユキナリ。
一方、ピルルは、カプセルの中の謎のポケモンの導きで、研究所から飛ばされる。
ホワイト達はカリタス追跡作戦と銘打って、夜に来るというカリタスの一員を探ろうとするが?
 
 
25
 
 
26
 
 
27
 
 
28
 
 
29
 
 
30
 
 
 


 
【 The 4th Chapter 】
【― Ishima ―】
 
The 31st story
 
 
The 32nd story
 
 
The 33rd story
 
 
The 34th story
 
 
The 35th story
 
 
The 36th story
 
 
The 37th story
 
 
The 38th story
 
 
The 39th story
 
 
The 40th story
 
 
 
 
 
 
【 The Next Chapter 】
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

| | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pokemonsbrw.blog119.fc2.com/tb.php/78-ac7984a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。